« 第50回ゲスト 土屋 秋恆さん【水墨画家】 | トップページ | 第52回ゲスト 松村亮太郎さん[茶人] »

2011年9月 7日 (水)

第51回ゲスト 松永有加さん【フラワーデザイナー】

C8c24202936b40a3ac9a923b63906617_7


こんばんは、セレンです。

今晩のお客様は松永有加さん。オフィシャルサイト

綺麗な方が続きます。

松永さんは肩書きとしてフラワーデザイナーという言葉を使われています。
個人的に一番興味を持ったのはその肩書きの部分。

華道家だったり、フラワーアーティストではなく、
デザイナーという言葉を使われている点に興味を持ちました。

ご本人に伺うと、説明は難しいけれど
簡単に言うと和や洋の枠組みにとらわれないため、
そうしているそうです。

フラワーデザイナーに一番必要な素養は
なんだと思いますか?
と打ち合わせで聞くと、
たくさんあるけれど空間認識の力だと思います
とおっしゃってました。

その辺りにも答えは隠れているのかも知れませんね。

花を使った仕事ってロマンティックに見えるけれど
きっと大変な世界なんだと容易に想像がつきます。

花の世界に明るくない僕ですが
中川幸雄さんの展覧会にはずっと足を運んでいます。
前衛いけ花と評される氏の作品は
エロティックでモダンでエキセントリックです。

松永さんの繊細な世界観とは違いますが
とても好きな華道家の方です。

今日こうして松永さんとお話しして、
やはり自分の世界を追求している人の凛とした
佇まい、それを肌で感じました。

しなやかに風にしなりはするけれど、
決して折れない植物のように、
松永さんの姿は一輪の花のそれに似た印象を僕に与えました。

これからも、その独自の世界を
追求していってほしいと思います。

ご出演ありがとうございました!

« 第50回ゲスト 土屋 秋恆さん【水墨画家】 | トップページ | 第52回ゲスト 松村亮太郎さん[茶人] »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第51回ゲスト 松永有加さん【フラワーデザイナー】:

« 第50回ゲスト 土屋 秋恆さん【水墨画家】 | トップページ | 第52回ゲスト 松村亮太郎さん[茶人] »